No.113_News Topic:栃木のNEWS

News Topic 02 栃木のNEWS
~県南支部8月例会~

「3代目は改革者 ~3つの柱でこの時代を生き抜く~」

永田新市氏

永田新市氏

県南支部8月例会が8月26日、「小山市民活動センターおやまーる」にて開催された。報告者は野木町で一般貨物運送、産業廃棄物中間処理を行う永田運送有限会社、土木工事を行う丸誠工業有限会社2社の代表取締役を務める永田新市氏。
タイトルは「3代目は改革者~3つの柱でこの時代を生き抜く~」。地域の要望を受け創業した同社が現在に至るまでの年月は正に波瀾万丈、試行、変化の連続であった。時代を生き抜く中で永田氏が大切にしてきたものは「人の想い」。義父である先代との不器用ながらも優しさに溢れる「父子としての日々」「事業を渡す先代と受け手の後継者としての交流」は大きな感動と多くの示唆を与えた。「決して止まってはならない、変わり続けなくてはならない、事業を引き継いだ三代目の自分は常に改革者であらねばならない」と永田氏は語った。改革はこれからも継続していく物と思われる。
同社のこれからには今後も要注目である。

[文]福田忠史
プルデンシャル生命保険(株)

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
バナー
バナー

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC