No.73_就労支援センターひゅーまにあ宇都宮の支援の取り組み・内容について

就労支援センターひゅーまにあ宇都宮の
支援の取り組み・内容について

株式会社チャレンジド・ジャパン
就労支援センター ひゅーまにあ宇都宮 施設長 小林 周子

ひゅーまにあ宇都宮では障害をお持ちの方の就労の支援を行っております。

支援内容はパソコン訓練がメインではありますが、事務職に就いて頂くことばかりが目的ではなく、毎日通所し当施設で過ごす事自体に大きな意味があると考えおり、他にも様々な訓練を取り入れ、個人個人に合ったプログラム作りをしています。

日々の係り活動もご自身の役割確認として重要です。係りの仕事の中で、協調性や積極性を向上していただければと考えています。

また、最も強調して利用者さんにお伝えしているのは、急な休みのないこと、「報告・連絡・相談」を徹底することです。皆さんが就労されてから困らないよう、自主的に動いたり、スタッフとコミュニケーションを取ったりできるように支援していきたいと思っています。

様々な他機関の方と連携させて頂きながら、利用者さんの進路満足度が100% となるように苦なく通える施設の雰囲気作りを心掛け日々取り組んでいます。

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
バナー
バナー

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC