No.89_News Topic:全国の話題

News Topic 02 全国の話題
 ~中同協 第44回青年経営者全国交流会IN石川~

「運送」か「物流」か?事業の定義が会社を決める

9月15日~16日、金沢市で「第44回青年経営者全国交流会」が全国1200名を超える会員の参加で開催された。

初日は15の分科会。2日目は中同協会長の鋤柄 修(すきがら・おさむ)氏の「同友会で何を学び、どう実践するのか~青年経営者への期待~」という特別報告と、石川同友会の副代表理事、(株)ビーインググループCEOの喜多 甚一(きた・しげかず)氏の「どん底から100億企業への軌跡~『わかる、できる、する』行動こそすべて!~」という記念講演が行われた。

喜多氏は20歳の時に白タク1台から会社をスタート。創業30周年の現在は社員数2,100名を超える企業に成長した。父親が失敗した運送会社。起業時「物流とは運送、保管、包装、荷役、流通加工、情報」だと知り、目指したのは物流の会社だった。話を聞き、お客様の視点で考えた時、自社のドメインは発想の原点であることを再確認した。

[報告]代表理事
八木 仁/(株)シンデン

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
バナー
バナー

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC