『 県例会告知 』カテゴリーの投稿一覧

9月県例会

栃木県中小企業家同友会9月県例会のご案内

同友会会員及び経営の勉強をしようと考えている方へ

主催 栃木県中小企業家同友会県央支部

テーマ)「withコロナ」「災害大国日本」を
生き抜くためのBCP

コロナ禍ではあらゆる事象が加速し、外部環境は日々変化しています。さらに近年、異常気象による災害が頻発し、秋の台風被害は常態化してきた感もあります。

このような状況の中で、非常時に対応するためのBCP(事業継続計画)の作成は、どんな会社にも必要な要素となってきました。

・社内でコロナウイルスの感染が発生した場合や・自然災害が発生し出社困難となった場合、また・経営者が突然に不慮の事故に襲われる等々、企業には様々な危機が想定されます。そこで今回は実際にBCPを作成している株式會社総研の小岩社長を報告者に迎え、BCP対策のポイントを学びます。

時代の変わり目、自社の未来をつくるための準備をしましょう。

報告者
小岩圭一氏 株式會社総研 代表取締役
日時
2020年9月29日(火)19:00 ~
場所
宇都宮市東市民活動センター
(宇都宮市中今泉3丁目5-1)
参加費
無料

申込書はこちら

問合せ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
Tel 028-612-3826(090-3125-8289)
FAX 028-612-3827

8月県例会

栃木県中小企業家同友会8月県例会のご案内

同友会会員及び経営の勉強をしようと考えている方へ

主催 栃木県中小企業家同友会経営労働委員会
委員長 大江 正孝(サンプラスチック(株))

テーマ)「withコロナ」を皆で一緒に考えてみませんか?
~不安の原因を探して、課題をあきらかにする~

企業変革支援プログラム 表紙画像

コロナ禍ではあらゆる事象が加速し、外部環境が日々変化する中で社内の状況も変化し始めているようです。これまでなかった”いじめ”が発生したり、人間関係がぎくしゃくしてきたなどの話を耳にすることも増えてきました。その原因はみんなの不安からくるのではないでしょうか?

不安のもとがどこにあるのか、今後の経営課題がどこにあるのかを確かめるために企業変革支援プログラムを作ってみませんか?こういう時期だからこそ自社をみつめる時間が必要です。今回はこのプログラムを使いながら、明日の自社を考えます。

明日を切り開くヒントをここから見つけましょう!
皆さんぜひ、ご参加ください。

日時
2020年8月26日(水)
18:30 ~
 (ZOOM 18:00 ~)
場所
ZOOM会議
参加費
1,000円
(企業変革支援プログラム代ですので、お持ちの方は無料です)

申込書はこちら

問合せ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
Tel 028-612-3826(090-3125-8289)
FAX 028-612-3827

緊急WEB例会第3弾

栃木同友会 緊急WEB例会第3弾のご案内

主催:栃木県中小企業家同友会 経営労働委員長 大江正孝

テーマ)今おこっていることとは何?
これからどんなことが必要なの?
~吉田先生に聞く、ポストコロナの経営戦略とは?~

吉田敬一氏

元駒澤大学経済学部教授 吉田敬一氏

 中同協企業環境センター所長を勤め、三十数年に渡り中小企業のために研究を重ねてきた吉田先生に、今回のコロナウィルス感染症による影響に関して、

  • 今何が起こっているのか?
  • これからどんなことが起こるのか?
  • この時代を生き抜くためにどんな考え方が必要なのか?

を語っていただきます。

 昨年は”令和”がどんな時代になるのかをお話しいただきましたが、このコロナ禍の影響で、グローバリズムとナショナリズムの流れはそれぞれに加速し始めました。栃木で暮らす私たちは、コロナが一息ついた後で、どのように考え、どのように行動したらよいのかを、語っていただきます。明日を切り開くヒントがここにあります。ぜひ、ご参加ください。

日時
2020年6月17日(水)18:00 ~
場所
zoom会議
(ID/パスワードはお申込み後にメールでお知らせいたします)
参加費
無料(事前申し込みをお願いします。)

申込書はこちら

お問い合わせ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
電話:028-612-3826 メールアドレス:t-doyu@ninus.ocn.ne.jp
FAX 028-612-3827

緊急WEB例会開会

緊急WEB例会開会のご案内

主催:栃木県中小企業家同友会 経営労働委員会

テーマ)非常時の資金繰り対策
あなたの会社は売上0で何か月持つ?

 新型コロナウイルス感染症が世界中で蔓延し、日本国内でも緊急事態宣言が出され、感染拡大が続いております。すでに休業を余儀なくされ、売上が減少している会員企業もいらっしゃることと存じます。心よりお見舞い申し上げます。同友会では「一社も潰さない!誰一人辞めさせない!」ために出来る限りの活動を続けております。

今回の事態は、遅かれ早かれ全業種に負の影響が起きます。
会社の血液は「現金」です。現金があれば会社倒産・働く社員が路頭に迷うことを避けることが出来ます。そこで、資金繰り対策のための緊急WEB例会を開催します。

売上減少による資金繰りシミュレーションを実際に作業していただきます。
日本政府・栃木県の資金繰り支援策についてもご案内予定です。ぜひご参加ください。

日時:2020年5月19日(火)19~21時

ご準備いただくもの
(1) インターネットにつながるパソコン
(2) WEBカメラ・ヘッドセットマイク等
(3) 決算書(直近1期)、直近の月次試算表

ナビゲーター:こいあい税務会計 片平芳明税理士

ZOOMを使用したWEB例会です。ご注意ください。

参加の方には、事前にメールにてアクセス方法をご案内いたします。

申込書はこちら

お問い合わせ)栃木県中小企業家同友会 事務局 担当:二階堂
電話:028-612-3826 メールアドレス:t-doyu@ninus.ocn.ne.jp
FAX 028-612-3827

緊急WEB例会開会

緊急WEB例会開会のご案内

主催:栃木県中小企業家同友会 経営労働委員会

テーマ)非常時の資金繰り対策
あなたの会社は売上0で何か月持つ?

 新型コロナウイルス感染症が世界中で蔓延し、日本国内でも緊急事態宣言が出され、感染拡大が続いております。すでに休業を余儀なくされ、売上が減少している会員企業もいらっしゃることと存じます。心よりお見舞い申し上げます。同友会では「一社も潰さない!誰一人辞めさせない!」ために出来る限りの活動を続けております。

今回の事態は、遅かれ早かれ全業種に負の影響が起きます。
会社の血液は「現金」です。現金があれば会社倒産・働く社員が路頭に迷うことを避けることが出来ます。そこで、資金繰り対策のための緊急WEB例会を開催します。

売上減少による資金繰りシミュレーションを実際に作業していただきます。
会社の血液は「現金」です。現金があれば会社倒産・働く社員が路頭に迷うことを避けることが出来ます。そこで、資金繰り対策のための緊急WEB例会を開催します。

日時:2020年5月6日(水)10~12時

ご準備いただくもの
(1) インターネットにつながるパソコン
(2) WEBカメラ・ヘッドセットマイク等
(3) 決算書(直近1期)、直近の月次試算表

ナビゲーター こいあい税務会計 片平芳明税理士

ZOOMを使用したWEB例会です。ご注意ください。

参加の方には、事前にメールにてアクセス方法をご案内いたします。

申込書はこちら

お問い合わせ)栃木県中小企業家同友会 事務局 担当:二階堂
電話:028-612-3826 URL:http://www.tochigi.doyu.jp/
FAX 028-612-3827

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
アクセスカウンター

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC