7月県南支部例会

栃木県中小企業家同友会 県南支部7月例会案内

“SDGs(エスディージーズ)”って何?
〜学生さんは知っているけど、中小企業経営者は知らない!〜

小笠原伸先生

 6月21日の下野新聞「足銀、SDGs活動拡充~企業周知へバッチ着用」との記事がでてました。SDGsは2030年までに国際社会が持続可能な社会の実現のために、15年の国連サミットで採択された持続可能な開発目標で、「気候変動への具体的な対策」や、「働きがも経済成長」、貧困や飢餓をなくそうとするなど17の目標が揚げられています。
 大手企業ではすでにこのSDGsに自社の経営課題や商品開発のテーマに入れたり、学生の入社試験にはSDGsを絡ませた問題が出されたという話を聞きます。
 我々栃木県中小企業家同友会県南支部では、地元白鴎大学経営学部の小笠原伸先生にお願いして、SDGsとはどういうものなのかを教えていただくことにしました。
 皆様のご参加お待ちしております。オブザーバーも歓迎します。

(代表理事 八木)

日 時
2019年7月24日(水)18:00 ~ 20:00
場 所
小山市民活動センター
小山市城山町3-7-5 城山・サクラ・コモンビル2階
まちなか交流センター「おやま~る」内
報告者
白鴎大学 小笠原 伸先生 経営学部 教授
参加費
無料

お申し込み先 FAX 028-612-3827

栃木県中小企業家同友会事務局(県南支部係)
宇都宮市中今泉2-3-13
Tel 028-612-3826

申込書はこちら

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
アクセスカウンター

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC