9月県例会

栃木県中小企業家同友会9月県例会のご案内

同友会会員及び経営の勉強をしようと考えている方へ

主催 栃木県中小企業家同友会県央支部

テーマ)「withコロナ」「災害大国日本」を
生き抜くためのBCP

コロナ禍ではあらゆる事象が加速し、外部環境は日々変化しています。さらに近年、異常気象による災害が頻発し、秋の台風被害は常態化してきた感もあります。

このような状況の中で、非常時に対応するためのBCP(事業継続計画)の作成は、どんな会社にも必要な要素となってきました。

・社内でコロナウイルスの感染が発生した場合や・自然災害が発生し出社困難となった場合、また・経営者が突然に不慮の事故に襲われる等々、企業には様々な危機が想定されます。そこで今回は実際にBCPを作成している株式會社総研の小岩社長を報告者に迎え、BCP対策のポイントを学びます。

時代の変わり目、自社の未来をつくるための準備をしましょう。

報告者
小岩圭一氏 株式會社総研 代表取締役
日時
2020年9月29日(火)19:00 ~
場所
宇都宮市東市民活動センター
(宇都宮市中今泉3丁目5-1)
参加費
無料

申込書はこちら

問合せ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
Tel 028-612-3826(090-3125-8289)
FAX 028-612-3827

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
アクセスカウンター

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC