7月県例会

栃木県中小企業家同友会7月県例会のご案内

同友会会員と経営の勉強をしようと考えている方へ

主催 栃木県中小企業家同友会
代表理事 八木 仁((株)シンデン)
設営担当 県南支部 山嵜 俊也(タカマチ産業(株))

テーマ)『 社員の喜びが利益の原点 』
~経営者の仕事とは何かを考える~

報告者)
株式会社ビジュアル 代表取締役 深澤 義雄 氏
深澤 義雄氏

 (株)ビジュアルは県内3拠点をもつ総合広告会社で深澤義雄社長が1991年に設立し現在29期目を迎える。
設立後売上4000万円で伸び悩む中、同友会に入会。全国の優れた経営者に学び、自社の経営を見つめなおし経営指針を作成実践し始めた翌年から売上が増加。現在は社員24名、パート6名。直前期売上は5憶6000万円。7月県例会では氏のこれまでの取組み、今後の展望や課題などを報告頂き「経営者の仕事とは何か?」について考え議論します。
 

報告者プロフィール:飲食店、有限会社木曜社(ビデオ撮影業)を経て株式会社ビジュアルを設立。

日時
2018年7月24日(火)18:30~
(受付18:00)
場所
宇都宮市 東市民活動センター
宇都宮市中今泉3-5-1(宇都宮市東図書館)
参加費
無料(事前申し込みをお願いします。)

例会終了後、懇親会を開催します。(希望者のみ。参加費4000円位)

申込書はこちら

問合せ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
Tel 028-612-3826(090-4543-4246)
FAX 028-612-3827

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
バナー
バナー

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC