12月県例会

栃木県中小企業家同友会12月県例会のご案内

同友会会員及び経営の勉強をしようと考えている方へ

主催 栃木県中小企業家同友会
代表理事 八木 仁((株)シンデン)

テーマ)中小企業の事業承継について②
社長、あなたは事業を譲り渡すのですか?受継いでもらうのですか?
~家族経営と企業経営と事業継承を考える~

報告者)
株式会社共立 代表取締役 石綱知進氏
 事業承継が問題だと世間では取り沙汰されています。その中で、事業承継にはスキームよりも経営理念や方針の継承のほうが大切だということが私達同友会での経験交流の中からわかってきました。
 では、創業経営者と後継者の間で、理念や方針が共有できているのでしょうか?どんな考え方の差や思いの差があるのでしょうか?
 また、会社経営にはあまり表沙汰にされていない隠れた家族間の問題が隠れているものです。
 建設系設備会社の2代目社長になって14年目の石綱氏の事業承継に係る具体的な事例発表から考えていきます。
日時
2017年12月13日(水)18:00~
(受付17:30)
場所
宇都宮市 東市民活動センター
宇都宮市中今泉3-5-1(宇都宮市東図書館)
参加費
無料(事前申し込みをお願いします。)

例会終了後、懇親会を開催します。(希望者のみ。参加費4000円位)

申込書はこちら

問合せ)栃木県中小企業家同友会 宇都宮市中今泉町2-3-13
Tel 028-612-3826(090-4543-4246) FAX 028-612-3827

栃木県中小企業家同友会

e.doyuバナー
バナー
バナー
アクセスカウンター

▲Pagetop

Powered by WordPress / CIC